951円 ナッツ専門店のオリジナル焙煎だから香ばしい。ナッツの美味しさを引き出す薄塩仕立て、甘さが引き立ちます。薄塩仕立て インド産:ローストカシューナッツ 《300g》 ナッツ専門店のローストカシューナッツ(インド産)《300g》 オリジナル直火焙煎だから香ばしい。ナッツの美味しさを引き出す薄塩仕立:熟練職人さんが全て焙煎しています。 その他 その他,phykenmedia.com,オリジナル直火焙煎だから香ばしい。ナッツの美味しさを引き出す薄塩仕立:熟練職人さんが全て焙煎しています。,《300g》,ナッツ専門店のローストカシューナッツ(インド産)《300g》,951円,インド産:ローストカシューナッツ,ナッツ専門店のオリジナル焙煎だから香ばしい。ナッツの美味しさを引き出す薄塩仕立て、甘さが引き立ちます。薄塩仕立て,/matronize524033.html ナッツ専門店のオリジナル焙煎だから香ばしい ショッピング ナッツの美味しさを引き出す薄塩仕立て 甘さが引き立ちます 薄塩仕立て インド産:ローストカシューナッツ インド産 オリジナル直火焙煎だから香ばしい ナッツ専門店のローストカシューナッツ ナッツの美味しさを引き出す薄塩仕立:熟練職人さんが全て焙煎しています 《300g》 その他,phykenmedia.com,オリジナル直火焙煎だから香ばしい。ナッツの美味しさを引き出す薄塩仕立:熟練職人さんが全て焙煎しています。,《300g》,ナッツ専門店のローストカシューナッツ(インド産)《300g》,951円,インド産:ローストカシューナッツ,ナッツ専門店のオリジナル焙煎だから香ばしい。ナッツの美味しさを引き出す薄塩仕立て、甘さが引き立ちます。薄塩仕立て,/matronize524033.html ナッツ専門店のオリジナル焙煎だから香ばしい ショッピング ナッツの美味しさを引き出す薄塩仕立て 甘さが引き立ちます 薄塩仕立て インド産:ローストカシューナッツ インド産 オリジナル直火焙煎だから香ばしい ナッツ専門店のローストカシューナッツ ナッツの美味しさを引き出す薄塩仕立:熟練職人さんが全て焙煎しています 《300g》 951円 ナッツ専門店のオリジナル焙煎だから香ばしい。ナッツの美味しさを引き出す薄塩仕立て、甘さが引き立ちます。薄塩仕立て インド産:ローストカシューナッツ 《300g》 ナッツ専門店のローストカシューナッツ(インド産)《300g》 オリジナル直火焙煎だから香ばしい。ナッツの美味しさを引き出す薄塩仕立:熟練職人さんが全て焙煎しています。 その他

ナッツ専門店のオリジナル焙煎だから香ばしい ショッピング ナッツの美味しさを引き出す薄塩仕立て 甘さが引き立ちます 薄塩仕立て インド産:ローストカシューナッツ インド産 オリジナル直火焙煎だから香ばしい 再再販 ナッツ専門店のローストカシューナッツ ナッツの美味しさを引き出す薄塩仕立:熟練職人さんが全て焙煎しています 《300g》

ナッツ専門店のオリジナル焙煎だから香ばしい。ナッツの美味しさを引き出す薄塩仕立て、甘さが引き立ちます。薄塩仕立て インド産:ローストカシューナッツ 《300g》 ナッツ専門店のローストカシューナッツ(インド産)《300g》 オリジナル直火焙煎だから香ばしい。ナッツの美味しさを引き出す薄塩仕立:熟練職人さんが全て焙煎しています。

951円

ナッツ専門店のオリジナル焙煎だから香ばしい。ナッツの美味しさを引き出す薄塩仕立て、甘さが引き立ちます。薄塩仕立て インド産:ローストカシューナッツ 《300g》 ナッツ専門店のローストカシューナッツ(インド産)《300g》 オリジナル直火焙煎だから香ばしい。ナッツの美味しさを引き出す薄塩仕立:熟練職人さんが全て焙煎しています。












ロースト・極上カシューナッツ
◆小島屋のカシューナッツの特徴

世界最大の産地であるインドから、選別した高品質なカシューナッツを仕入れており、1ポンド(453g)当り300~320粒の大きいサイズの商品を使用しています。
機械でのロースト作業が多いカシューナッツですが、小島屋のカシューナッツは職人さんの手作業焙煎。出来る限りの職人仕上げにこだわっています。

◆産地情報
世界最大の生産・輸出国である、インド産のカシューナッツを仕入れております。
やはり他産地に比べて、柔らかさ・コク・甘みとも一番上質といえます。

◆味
カシューナッツの美味しさはやっぱり「コクのある甘さ」ですね。カシューの甘さを引き出す為に、少量の塩で味付けをしています。
機械でなく、職人さんの手作業でローストされたカシューナッツは、しつこさがなく、嬉しいまでの甘さとコクです。

◆お召し上がり方
そのままお召しがり下さい。
お酒のおつまみ、スナックフードとして食べる時は、やはり塩味が少しついていた方が、店長個人的には好みです。

◆その他
現在ではインドでは70万ヘクタールの土地で年間40万トン以上のカシューナッツが栽培されています。11月から一月にかけて花を咲かせ2ヶ月ほどで果実が熟します。果実は甘み、酸味、苦味のある果汁を含み、林檎のような芳香を持ちカシューアップルと呼ばれます。その先端にぶら下がっている固い殻に入っているのがカシューナッツです。

◆取り扱い状況
銀座や六本木をはじめ、東京の一流店が並ぶBarへも多数納品をする、プロ御用達の美味しいカシューナッツをさせて頂いており、ネット通販・卸販売・実店舗をあわせますと、1ヶ月に2500kg以上のカシューナッツを販売しますので、いつでも鮮度の良い高品質なカシューナッツをお届けできる自信がございます。

内容量300g
原産国インド
原材料カシューナッツ、植物油、赤穂の塩
賞味期限100日
保存方法直射日光・高温多湿を避け、冷暗所にて密閉保存下さい。開封後はどうぞお早めにお召上がり下さい。
栄養成分表示(100g当り)
熱量カロリー:576kcal たんぱく質:19.8g 脂質:47.6g 炭水化物:26.7g 食塩相当量:0.6g
この表示値は、目安です。

販売者
株式会社小島屋(上野アメ横・小島屋)
東京都台東区上野6-4-8

※アレルギー表示※
小島屋では本製品の他に、同じ施設内で落花生・大豆・小麦・卵・クルミ・オレンジ・リンゴ・イカ・キウイフルーツを含む製品を小分けしています。

10800円以上で送料無料 チョコ 訳あり ミックス
おつまみ お取り寄せ つまみ 酒のつまみ ツマミ 酒の肴 おやつ ダイエット ペット ランキング ヒヤ醇 運動会

ナッツ専門店のオリジナル焙煎だから香ばしい。ナッツの美味しさを引き出す薄塩仕立て、甘さが引き立ちます。薄塩仕立て インド産:ローストカシューナッツ 《300g》 ナッツ専門店のローストカシューナッツ(インド産)《300g》 オリジナル直火焙煎だから香ばしい。ナッツの美味しさを引き出す薄塩仕立:熟練職人さんが全て焙煎しています。

社会人のためのビジネス情報マガジン

「加入」「入会」の意味と違い

  • 一般常識 違い 

「加入」「入会」の意味と違い 「加入」と「入会」は、共に「何かの団体に加わる」という意味を持つ言葉として、普段から何気なく使われています。しかし、改めて考えてみると、この2つの違いは明瞭ではありません。どこかの点できちん…

「幹事」「監事」の意味と違い

  • 一般常識 違い 

「幹事」「監事」の意味と違い 「幹事」と「監事」は、どちらも「かんじ」と読む同音異義語です。しかも両者ともに団体の中でのある役割を指しているため、混同してしまう確率が高くなっています。しかし、実際にはこの2つは明確に異な…

「虚勢」「見栄」の意味と違い

  • 一般常識 違い 

「虚勢」「見栄」の意味と違い 「虚勢」と「見栄」の2語は、共に「虚勢を張る」「見栄を張る」とよく似た使い方をされます。意味合いも共通する部分があることから、イメージがかぶって混同してしまうこともありますが、実際はそれぞれ…

「健康」「健全」の意味と違い

  • 一般常識 違い 

「健康」「健全」の意味と違い 「健康」と「健全」の2語は、どちらも体などの調子が良いことを意味する言葉です。共に日常生活でもよく耳にし、何気なく口にしていますが、よく考えてみると、それぞれどのような違いがあるのか分かりづ…

「惨い」「酷い」の意味と違い

  • 一般常識 違い 

「惨い」「酷い」の意味と違い 「惨い」と「酷い」は、どちらも「むごい」と読む言葉です。「惨い仕打ち」「酷い死に方」のような形で使われており、どちらの表記についても、小説などでたびたび見かけるようになっています。同じ言葉に…

「残す」「遺す」の意味と違い

  • 一般常識 違い 

「残す」「遺す」の意味と違い 同じ読みで当てる漢字が異なる複数の言葉を、「同訓異字(どうくんいじ)」と呼びます。「残す」と「遺す」の2語も、共に「のこす」と読む同訓異字になります。この2つの言葉は意味合いも非常に似通って…

「当然」「必然」の意味と違い

  • 一般常識 違い 

「当然」「必然」の意味と違い 何かことが起こり、それが人々にとって納得できるものであったとき、よく「当然」「必然」という言葉が使われます。この2つの言葉はとても身近なため、普段は意味の違いについてそれほど意識しませんが、…

「お久しぶりです」「ご無沙汰しております」の意味と違い

  • コミュニケーション 一般常識 違い 

「お久しぶりです」「ご無沙汰しております」の意味と違い 前回会ったり話したりしてから間が空いた相手とコミュニケーションする時、よく「お久しぶりです」と「ご無沙汰しております」の2種類の挨拶を使います。これらはいずれも表す…

「恨み」「妬み」「嫉み」の意味と違い

  • 一般常識 違い 

「恨み」「妬み」「嫉み」の意味と違い 社会生活を営む上で、誰しも避けて通れないのが、他人についてのネガティブな感情です。「恨み」「妬み」「嫉み」の3つは、その代表的なものにあたります。これらは互いに似た部分を持つものの、…

「恨む」「怨む」「憾む」の意味と違い

  • 一般常識 違い 

「恨む」「怨む」「憾む」の意味と違い 同じ読みを持つ別々の漢字のことを、「同訓異字」と呼びます。「恨む」「怨む」「憾む」の3つも、「うらむ」という共通した読みを持つ同訓異字です。ただ、読み方は同じでも、意味まで完全に同じ…